Spokes



スポーク

ハブとリムを接続する棒で、組み方、テンションの張り方でホイールの剛性や衝撃吸収性が変わります
基本は、JIS組、イタリア組と呼ばれるスポークがクロスするタンジェント組ですが、見た目をスッキリさせるため、全くクロスをしないラジアル組をフロントに使う人も多いです
ラジアル組は、若干の軽量化にも繋がりますが、ハブの回転力を効率よくリムに伝える事が出来ない為、リアには使用出来ません。
また、ハブの形状によりストレートタイプかJベントタイプかを選ぶ必要があります。完組のカーボンホイールなどで良く見かけるエアロ形状(楕平)タイプの幅広スポークはハブの穴の形状によっては通りませんので、ご注意下さい。

※当店でリムとハブを同時購入されたお客様は、通常5400円のホイール組の工賃が無料となります。 ホームページにアップされていないリム、ハブ、スポークの取り寄せも可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

※リムの内径、ホール数、ハブの種類、ニップルの種類、クロス数によって最適なスポーク長が異なりますのでご注意下さい。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • <
  • 1
  • >

9商品中 1〜9商品

FOLLOW @PARKSIDER ON INSTAGRAM