(※)Supremeの製品に関しては、ご注文後のキャンセル及び、サイズ、カラー、数量変更等を一切お受けする事ができません。必ずご注文内容をお確かめの上、注文を確定してください。
上記をお守りいただけないお客様におかれましては、今後のご注文をお断りさせていただきますので、あらかじめご了承願います。
 

Supreme/Jean Paul Gaultier Fuck Racism Trucker Jacket
2019SS0411001

44,000円(税込47,520円)

Size
Color
購入数
  • ※自転車のパーツは様々な規格、サイズがあり、全てを在庫する事が不可能なため、当オンラインストアでは、在庫品の他、取り寄せ可能な商品もカートに入るようになっております。
    ご注文前に、「この商品の在庫状況をみる」より納期をご確認下さい。在庫品は即納可能です。

Supreme x Jean Paul Gaultier

Supreme 2019 Spring/Summer

モード界を代表するフランスのJean Paul Gaultier(ジャン=ポール・ゴルチエ)とのコラボコレクション

13oz.のデニムにスキンヘッドの男性や女性が全面にプリントされたパンキッシュな仕上がりのトラッカージャケットです。
“Fuck Racism“という現代の大きなイシューに対するはっきりとしたメッセージが刻まれています。
ボディ右裾にはGAULTIER SUPEMEと書かれたエナメルのロゴプレートが付きます。
フロントはファスナーとスナップボタンのダブル仕様となります。
バックの赤色のタブはシュプリームのブランドカラーとなっておりコラボらしさが感じられます。

Jean Paul Gaultier(ジャン=ポール・ゴルチエ)
独学でファッションを学び、デザインのスケッチを送ったことをきっかけに1970年18歳にしてピエール・カルダンに認められてメゾンに入る。
1978年にジャンポール・ゴルチエ社を設立し独立し、1987年に第二回オスカー・ドゥ・ラ・モードを受賞。
その独創的なデザインからマドンナの舞台衣装や映画「フィフスエレメント」の衣装を手掛ける等活躍の場は多岐に渡る。

100% Cotton

Made In China

S = 64/53/62
M = 66/56/63
L = 68/59/64
XL = 70/62/65
着丈/身幅/袖丈 (cm)

FOLLOW @PARKSIDER ON INSTAGRAM